はじめての方へ教区活動の報告全国のアッセンブリー教会教団活動
ショートメッセージ
> ホーム > ショートメッセージ > Vol.15
教団内教職者向け情報>>HOME

ショートメッセージ
2006.6.26
Vol.15
キリストの視点で
≪Is not miserable to be blind; it is miserable to be incapable of enduring blindness.目が不自由なのは不幸なことではない。目が不自由なことに耐えられないのが不幸なことである≫等身大でものを捉えることの大切さを痛感する。つまり、あるがままを受け入れていくこと。自身にとって幸福とは目が見えること・沢山お金があること・素直な子がいることetc。これは自身の欲求を満たす価値観であり、ここには常に不幸という囲いの中に住み続けなければならない。キリストを信じるとは、あなたが先ずあるがままで受け入れられ、その囲いの中で物事を捉えることができるのです。


|ショートメッセージ一覧|
page top

サイトマップご意見・ご質問
 宗教法人 日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団
 ●本部/東京都豊島区駒込3-15-20
  TEL.03-3918-5935/03-3918-5644 FAX.03-3918-0474
Copyrights(C) Japan Assemblies of God. All Rights Reserved.